ネイリスト資格を取得するには

ネイリストを目指している皆さま、またはネイリストに興味を持っている皆さま!

ネイリストになるには、断然にネイル資格を取得することをおススメします。

なぜなら、もちろん就職にも強いですし、ネイルを施術するスキルの一つの指標でもあります。

資格をもっているネイリストと、持っていないネイリスト、あなたなら、どちらにケアを行なって頂きたいと思いますか?

多くの方が、資格保有のネイリストを選ぶでしょう。ということで、今回はネイリスト資格を取得する方法を比較していきたいと思います。


ネイリストになりたい!4つの資格取得方法を徹底比較!

<ネイルスクール>
言わずと知れたネイル資格を取るためのスクールです。

技術を持った現役のプロや、試験合格のノウハウを知り尽くした講師からの指導が受けられるため、最短で資格取得を目指したいならネイルスクールが良いでしょう。

仕事後や土日のみなど、ライフスタイルに合わせた通い方で勉強して経験を積むことができます。



<通信講座>
ネイリストになるための通信講座は、自宅で勉強をしたい方向けの方法です。

練習に必要な道具がついてくるコースを選べば、届いたその日からネイリストの勉強ができるでしょう。

実際の人相手に練習を行う機会が少ないため、本番で思うようにいかないというケースもあり、注意が必要です。


<専門学校>
美容系の専門学校では、プロのネイリストとなるためのレッスンが受けられます。

卒業後はネイル業界で即戦力として働くことができますが、卒業まで1~2年かかることや、費用が高額となる点なども考慮して選択する必要があります。


<独学>
ネイルが好きだから自分一人で勉強したい!という独学派。

ネイル用品や技術など、自ら用意する必要があるため、独学で資格合格を目指すのは難関だと言われています。

美的センスやデザインセンスに優れ、手先が器用だという恵まれた女性の場合、資格なしで活躍できる可能性はあります。